広告が表示されない場合

公開日:2013年11月22日
 最終更新日:2013年11月22日

真っ白なまま広告が表示されない現象にはいくつかの原因があります。どんな原因があるのかを紹介します。

広告が表示されないケース

設置している広告の数が多い

1ページに設置できるAdSenseの広告ユニット数は3つまでです。3つ以上の広告を設置するとその分の広告は白く表示されます。

さらに設置したい場合は、リンクユニットを設置しましょう。リンクユニットも1ページに3つまで設置できます。AdSenseで1ページに設置できる最大の広告数は広告ユニット3つ+リンクユニット3つの6つです。

また、他の広告会社の広告を設置するという選択肢もあります。その場合、AdSenseと似ている紛らわしい広告を設置するのはポリシー違反になるので注意しましょう。

Google側の都合

サイト運営者が広告を3つ設置しようとしても、Google側が表示させたい広告が少ない場合、1つか2つしか広告が表示されない場合があります。

競合広告フィルターを設定している

表示させたくない広告を設定する競合広告フィルターを利用している場合、表示させる広告の数が無くなり白いままの時があります。

広告コードの貼り方を間違えている

管理画面に表示された広告コードはそのままコピーしてペーストしましょう。改行を取り除いたりなどの行為をすると表示されなくなります。

二次審査に時間がかかっている

AdSenseの二次審査は、広告コードを設置した状態で行われます。審査に合格する場では、広告が表示されず真っ白なままです。審査に合格すると広告が表示されるようになります。

審査には、一週間程度かかることもあります。一週間たっても審査結果を通知されない場合は、下の問い合わせフォームから申し込み結果の確認を行いましょう。

お申し込み結果の確認

規約違反している

AdSenseのプログラムポリシーに違反しているサイトの場合、広告は表示されません。広告配信停止メールが来ていないか確認してみましょう。放置したままだと、広告が表示されなくなります。メールに従ってコンテンツの修正を行いましょう。

また、悪質な規約違反の場合、即座にアカウント無効になります。サイト作成には注意が必要です。


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/xsrv10x1st/nar-ads.com/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy_131030/single.php on line 60