AdSense Managerで記事の途中にAdSenseを挿入する

公開日:2013年11月30日
 最終更新日:2013年11月30日

WordPressの場合、記事の終わりやサイドバーにAdSenseを設置するのは、ウィジェットと利用することで簡単に実現できます。

記事の途中にAdSenseを設置したい場合は、AdSense Managerというプラグインを利用すれば、手軽に設置できるようになります。

プラグインのインストール

プラグインは、WordPressの管理画面からプラグイン、新規追加と進みAdSense Managerを検索しましょう。表示されたAdSense Managerをインストールして有効化のボタンを押せば完了です。

Plug-in01

設定方法

インストールが済んだら、設定を行います。投稿メニューの「Ad Unit」を選択し、表示された空欄にAdSenseのコードを貼り付けます。importを押して次の設定に進みます。

Plug-in02

Nameに広告の名前を入れましょう。その下のAd Formatは広告サイズが表示されます。Display Optionsは、トップページや投稿ページに広告を表示させるかどうかの設定です。当初のUser Defaultのままにしておきましょう。

設定は以上です。Save changesを押して下さい。

Plug-in03

AdSenseを記事に挿入する

記事の本文のAdSenseを挿入したい場所に、

[ad#設定した名前]

を入力します。入力した場所に広告が表示されます。

PHPファイルにAdSenseを設置したい場合は、その場所に

<?php adsensem_ad(‘設定した名前’); ?>

を挿入して下さい。

複数のAdSenseを管理する

このプラグインでは、複数の広告コードを管理することができます。

プラグインの管理画面で「Add New Ad」を選ぶことで設置する広告コードを追加できます。また、各項目の「Edit」を選ぶことで、設定内容を変更することができます。

Plug-in04


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/xsrv10x1st/nar-ads.com/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy_131030/single.php on line 60