WordPressに広告を設置する

公開日:2013年12月1日
 最終更新日:2013年12月3日

広告ユニットを作成しコードを取得したら、サイトに広告を設置してAdSenseを表示させましょう。ここでは、WordPressの場合について説明します。なお、広告ユニットの作成方法は、こちらで解説しています。

広告ユニットを作成する

WordPressにAdSenseを設置する場合、広告コードをソースに貼り付けるのではなく、ウィジェットやプラグインを利用しましょう。これらを利用することで簡単にAdSenseをサイトに設置することができます。

ウィジェットを利用する

サイドバーに設置する場合は、ウィジェットを使うことで簡単にAdSenseを設置することができます。

ウィジェットの設定は「外観」の中にあります。「利用できるウィジェット」の中の「テキスト」をサイドバーのAdSenseを設置したい場所へドラッグします。

Widget01

 

移動した「テキスト」をクリックすると展開します。タイトルと広告コードを入力し、保存します。これでサイドバーにAdSenseが表示されるようになります。Widget02

 

プラグインを利用する

タイトル下、記事内、記事最後にAdSenseを設置する時は、AdSense Managerというプラグインを利用しましょう。このプラグインを利用すれば、AdSenseを設置したい場所に、簡単なコードを入力することでAdSenseを表示させることができます。

プラグインの具体的な設定方法はこちらの記事で解説しています。

AdSense Managerで記事の途中にAdSenseを挿入する

効果を発揮する広告の場所についてはこちらで解説しています。

効果的なAdSenseの設置位置を考える


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/xsrv10x1st/nar-ads.com/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy_131030/single.php on line 60