A/Bテストで広告を最適化する

公開日:2013年11月27日
 最終更新日:2013年11月27日

AdSenseには簡単に広告効果の比較をできる「A/Bテスト」という機能があります。A/Bテストを行うことで、元の設定パターンAともう一つのパターンBの収益を比較することができます。

このA/Bテストを実施すれば、次のような広告効果を確認することができます。

  • テキスト広告とイメージ広告のどちらが効果が高いのか
  • 効果の高いテキスト広告のスタイルはどれなのか

AdSenseの広告は、ちょっとの変化でCTRが大きく変わることがあります。A/Bテストを利用すれば、手軽に広告を最適化することができます。

設定手順

A/Bテストの設定手順を説明します。広告設定タブのテストをクリックしてテストを作成します。

名前欄とメモ欄には、テストのことが分かるようなものを入力しましょう。

ABtest01

 

次に、パターンの項目で比較する広告ユニットを選択します。するとその下に現在の広告スタイルが表示されます。

その下で、新しくテストしたい広告のスタイル(パターンB)を選びます。選んだらテストを開始します。

ABtest02

テスト開始から24時間が経過したら、テストの状況はパフォーマンスレポートの項目で確認できます。

レポートの項目で信頼度が95%以上になると、広告の効果がほぼ確定します。今の広告(パターンA)の効果が高ければそのまま、新しい広告(パターンB)の効果が高ければ変更しましょう。


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/xsrv10x1st/nar-ads.com/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy_131030/single.php on line 60