Google AdSenseって儲かるの?

公開日:2013年11月20日
 最終更新日:2013年11月20日

アフィリエイトには、ユーザーが商品を買うと報酬が発生するタイプと、広告をクリックするだけで報酬が発生するタイプの2種類があります。

前者が成果報酬型広告といい、後者をクリック保証型広告といいます。AdSenseは、後者のクリック保証型広告に属する広告サービスです。

ひと月5千円を稼ぐために必要なページビュー

AdSenseを含むクリック保証型広告はページビューに比例して成果が増えるという特徴があります。人気のあるサイトやサイトをたくさん所有していれば、大きなページビューになるので、それだけ稼げることになります。

例えば、5,000円を稼ぐためにはどのくらいのページビューが必要なのか計算してみましょう。仮に、CPC(クリック単価)を30円、CTR(クリック率)を1%とします。この場合、

5,000(円)÷30(円)÷1(%)=16,667(PV)

となり、ひと月に約1万7千のページビューがあればよいことになります。ひと月に10万円ならこのページビューの10倍、百万円なら100倍となります。

ひと月5,000円でもアフィリエイト初心者にとってなかなか難しい数字です。下のリンク先では、アフィリエイターがひと月にどのくらい稼いでいるか調査した結果を紹介しています。

実際にアフィリエイトで稼ぐことはできるのか

その結果、ひと月の稼ぎが5,000円以下の人は、全体の66%にもなります。アフィリエイトで稼ぐのがいかに難しいかを物語っている調査結果だと思います。特にこれまでブログやサイトを作ったことがない人が、アフィリエイトを始めて稼げるようになるのは簡単ではありません。

稼ぐために必要なもの

稼ぐためにはページビューが必要です。ページビューを増やすためにはサイトにユーザーを集めなくてはなりません。ユーザーを集めるためにはユーザーを引き付けるコンテンツが必要です。

どこかで見たようなコンテンツではユーザーはあなたのサイトに関心を持ちません。あなたのサイトならではのコンテンツが必要です。有益な情報を載せているサイトを作るのは大変です。

世の中の情報量は爆発的に増えています。ユーザーがあなたのサイトに有益な情報が載っていると気づくのにも時間が掛かります。これらの点から、多くのアフィリエイト初心者は稼げるようになる前に挫折してしまいます。

しかし、たくさん稼いでいる人がいるのも事実です。コツをつかめば、他のジャンルにそのやり方を当てはめて複数サイトを立ち上げれば良いのです。コツをつかむまで地道にアフィリエイトに取り組めば、Google AdSenseでも大きく稼げるでしょう。

そのためには、アフィリエイトを体系的に学ぶ必要があります。こちらのサイトが参考になります。

アフィリエイトきら星 – 初心者が稼ぐ方法を解説


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/xsrv10x1st/nar-ads.com/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy_131030/single.php on line 60