AdSense初心者がやるべきこと

公開日:2013年12月7日
 最終更新日:2013年12月7日

AdSenseでやるべきことはいろいろあります。とりあえず、サイトに広告を張ればAdSenseを始めたことになりますが、大雑把にでもどんなことをするべきか把握しておくとより収益を高めることができるでしょう。

  • 自分の興味のあるテーマでサイトを作る

興味のないテーマで始めるとなかなか続きません。継続的に更新してサイトを育てることで収益も増えていきます。興味のあるテーマでサイトを作れば、サイト更新にあまり苦労することはないでしょう。

  • クリック単価の高いジャンルでサイトを作る

興味があるテーマでサイトを作ってもクリック単価の低いジャンルだと収益が上がりません。AdSenseで大きく稼ぎたいのであれば、クリック単価の高いジャンルを攻めるのもひとつの戦略です。

初心者が興味のないテーマでサイトを作るのは大変ですが、サイト制作に慣れてきたら、クリック単価に着目してテーマを決めるとよいでしょう。クリック単価の高いジャンルはキーワードプランナーで見つけることができます。

キーワードプランナーでクリック単価を推定する

  • AdSenseのプログラムポリシーを守る

AdSenseのプログラムポリシーには、AdSenseを利用する上でのルールが書かれています。ルールを守ってサイト運営を行いましょう。

AdSenseのプログラムポリシーを守る

  • 許可サイトの設定を行う

許可サイトの設定をしないと広告をクリックされても報酬と認められません。必ず広告を設置しているサイトをAdSenseに登録するようにしましょう。

必ず許可サイトの登録をしよう

  • 工夫する

効果のある広告のタイプ、設置場所というのがあります。色々工夫しながら効果がある広告を見つけ出しましょう。大手サイトは広告を最適化しているはずなので参考にするのもひとつの手だと思います。

人気ブログがどんな広告を設置しているか調べてみた

  • アフィリエイトやSEOの勉強をする

AdSenseはアフィリエイトの一種です。アフィリエイトのノウハウやポイントを知らずにアフィリエイトで稼ぐ事はできません。シッカリ勉強してアフィリエイトに関する知識を深めましょう。詳しくなるほど稼げる確率は高まります。こちらのサイトで初心者向けにアフィリエイトについて解説しています。

アフィリエイトきら星 – 初心者が稼ぐ方法を解説

また、検索エンジンで上位表示させるための技術であるSEO(検索エンジン最適化)に関する知識もアフィリエイトで稼ぐためには欠かせません。シッカリ勉強しましょう。

なるほどSEO – 初心者のためのSEO対策入門サイト


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/xsrv10x1st/nar-ads.com/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy_131030/single.php on line 60