アドセンス狩り

公開日:2013年11月15日
 最終更新日:2013年12月3日

アドセンス狩りとは、他人のサイトのアドセンス広告を大量にクリックして、そのサイト所有者のAdSenseのアカウントを無効にさせる嫌がらせのことです。その他にも広告コードを申請サイト以外に張る方法もあります。

このような行為をされると、Googleは不正が行われているとみなしてアカウントを無効します。アカウントを無効にされると、サイト運営者はAdSenseから収益を得ることができなくなります。

クリック数が異常に増えているのを確認した場合、Googleに連絡するようにしましょう。自発的に連絡する事によりアカウントの無効を免れることができます。

また、他サイトに広告コードを張られることへの対策としては「許可サイト」の登録があります。この登録をすると、登録したサイト以外に広告コードを張ってもGoogleはカウントしません。この登録はAdSenseの管理画面で設定することができます。

必ず許可サイトの登録をしよう


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/xsrv10x1st/nar-ads.com/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy_131030/single.php on line 60